Gradle Plus

MENU
HOME記事一覧アート・デザイン
おりがね工房
「むしむしゃ展2021」

アート・デザイン

おりがね工房
「むしむしゃ展2021」

2021/06/30

おりがね工房「むしむしゃ展2021」を、
湯野浜温泉 龍の湯さんの、蔵ギャラリー氷室で開催させて頂きます。
今年で4年目となる、夏のイベントです。

おりがね工房は、すべて手作業で、金属を切る・叩く・曲げるなどして作品を制作しています。
今回は、ワークショップや遊べる金属作品に比重を置き、世界観を共有したいと考えています。

いつもは金属板などを仕入れて作っていますが、素材から作りたいという願いを叶えるために、赤川河川敷公園を借りて「たたら製鉄」にも挑戦しました。
その成果である、庄内の海岸から集めた砂鉄から出来た鉄塊(玉鋼)も展示いたします。

期間中は毎日在廊していますので、金属のおりづるや、むしぴんバッジを作る体験もできます。小学校低学年のお子様から、大人の皆さまにも達成感を味わっていただいています。

入場無料で、感染症対策もとっています。
ぜひお気軽にいらしてください。

銅板、ガラス、貝殻

僕には、あらゆるものを金属作品にしたいという強い欲求があります。
目にするもの、全てが金属で出来ている空間を作り出したいと思っています。
これには一生かかるかもしれませんが、やりたいのです。

龍の湯さんの蔵ギャラリー氷室の中を、会期中はさらなる異世界にしたいと考えています。そのためのステップとして、「むしむしゃ展」というタイトルは今回で最後とし、次回からは、「パラメタルワールド」として展開してゆく計画です。

銅板

転換点となる今年の展示にも、ぜひお越しください。
お待ちしています。
お会いしましょう。

おりがね工房「むしむしゃ展」

【会場】湯野浜温泉 龍の湯 蔵ギャラリー氷室

2021.7.16(金)~8.15(日)

※会期中無休 入場無料※

この記事を書いた人

Yamagata Taichi

「おりがね工房」代表。樹脂製のフィギュア造形師として働いていたが、心機一転、美術大学の金属工芸科で学ぶ。硬いのに柔らかい、金属の不思議な魅力を伝えたいという熱い思いを抱きつつ、伝統工芸と現代の感覚を融合した作品を作るため日々制作に励んでいる。(文:Hiro)

Cradle 最新号
クレードル旅行倶楽部
ONLINE SHOP
サポーター募集