Gradle Plus

MENU
HOME記事一覧食・食文化
【2020.3/13〜】
映画『いただきます ここは、発酵の楽園』

食・食文化

【2020.3/13〜】
映画『いただきます ここは、発酵の楽園』

2020/02/28

※ 当ホームページで掲載しているイベント情報につきまして、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、開催規模を問わず延期や中止となる場合も考えられます。お出かけの際には、お問い合わせ先に状況をご確認いただきますよう、お願いいたします。


映画『いただきます ここは、発酵の楽園』

発酵の魔法で、土と食べ物と私たちも幸せになっていく

園児たちが育てた米や野菜、有機農業の先駆者たちが丹精した作物、
それらが育つ田畑は、微生物が働く「発酵の楽園」。自然に人が手を添え生まれる“おいしい”食の原風景が、美しい景色と人々の姿を通して描かれます。
映画『いただきます みそをつくるこどもたち』のオオタヴィン監督の新作は、心も体もオーガニックに包まれるエンターテイメント・ドキュメンタリー。映画を見た後は、いつもの周りの風景もやさしさにあふれて目に映るはずです。


『いただきます ここは、発酵の楽園』(2020年・81分)
プロデューサー・監督・撮影・編集/オオタヴィン
ナレーション/小雪 エンディングテーマ/坂本美雨 with CANTUS 挿入歌/ザ・ハイロウズ
出演/吉田俊道、木村秋則、菊地良一、日原瑞枝(みいづ保育園)、小倉ヒラク(発酵デザイナー)、山本太郎(長崎大学)、杉山修一(弘前大学) 他


3/13(金)〜公開 鶴岡まちなかキネマ
3/27(金)〜イオンシネマ三川

関連イベント

日時:3/15(日)10:30~
上映後、映画出演者によるトークイベント&マルシェ開催
場所: 鶴岡まちなかキネマ
料金:前売券 1300円(劇場窓口にて発売) 当日一般 1700円


イベントお問い合わせ
鶴岡まちなかキネマ  TEL:0235-35-1228


チラシ表面PDF
チラシ裏面PDF

上映情報のお問い合わせ

有限責任事業組合いでは堂  TEL:0235-24-8387

この記事を書いた人
Cradle編集部

Cradle編集部Cradle Editors

庄内の魅力を発信する、出羽庄内地域文化情報誌「Cradle(クレードル)」を隔月で発行。庄内に暮らし、庄内を愛してやまないメンバーたちの編集チームです。

Cradle 最新号
クレードル旅行倶楽部
ONLINE SHOP
サポーター募集