Gradle Plus

MENU
HOME記事一覧食・食文化
2020年5月号 表紙とCOVER NOTE

食・食文化

2020年5月号 表紙とCOVER NOTE

2020/04/28

弁慶飯風 ゴルゴンゾーラチーズリゾット

みそをつけたおむすびを乳酸発酵の青菜漬けで包んで焼いた「弁慶飯」は庄内の郷土料理。奥田シェフは、みそと青菜漬けを“発酵食品つながり”でチーズに替え、リゾットにして焼いて弁慶飯風に。さらに、みそが持つコクと甘みをフォアグラに置き換え、青菜漬けの酸味と辛みと中和させてドレッシングのような風味を加えています。米どころの発酵文化が生んだ弁慶飯アレンジ、庄内人でなくとも食べたくなる日本の味です。

料理・写真構成/奥田政行(アル・ケッチァーノ

この記事を書いた人
Cradle編集部

Cradle Editors

庄内の魅力を発信する、出羽庄内地域文化情報誌「Cradle(クレードル)」を隔月で発行。庄内に暮らし、庄内を愛してやまないメンバーたちの編集チームです。

Cradle 最新号
クレードル旅行倶楽部
ONLINE SHOP
サポーター募集